2012年11月1日木曜日

マルチパワーバッテリーパックを買ってみた!



最近寒くなってきましたね。いかがお過ごしでしょうか? 

きよちゃんは風邪をひいてしまって、たまにケホケホ咳をしながらブログを書いてます。 

みなさんも風邪にはくれぐれも気をつけてくださいね。

 さて、表題の件ですが。 先日、ニコンのD4と純正の24-70f2.8を触る機会があったんですが、D800より手振れしにくい感じがしました。 

手ぶれ補正の無い単焦点レンズを使う時はメリットになると思い、D4と同じようなスタイルに出来る、マルチパワーバッテリーパックを購入しました。



マルチパワーバッテリーパックと純正のバッテリーを購入

DSC01539




純正のバッテリー

DSC01541


グリップはD800より若干薄めかな

DSC01542



マルチセレクターもついてる

DSC01543



シャッターも違和感がない感触

DSC01544



本体との接触面

DSC01545 白い保護カバーを外して本体の端子と結合させます。その際にカメラ本体のゴムの端子カバーをバッテリーパックの右側のくぼみに嵌めれるのが、良く出来てると思いました。



単三電池を使う時のケース

DSC01546



カメラ本体と同じ充電池を使う時のケース

DSC01547 本体と充電池と単三電池を用意すればかなり長い時間撮影出来ますね。 私の使い方だとそこまではしませんが。



これをペロッと立てて回すと電池のケースが外れる

DSC01550



純正バッテリー使用時

DSC01548



エネループ使用時

DSC01549



D800と接続した状態

DSC01551

DSC01555 D4っぽくてかっこいいですね!



シグマ85mmをつけた状態

DSC01553

DSC01554

DSC01556 持った感じはD800本体側に重心が移動して若干手振れしにくくなりました。



ツアイス50mmをつけた状態

DSC01557 レンズが軽いのでカメラ本体だけ持ってる感じになります。



レンズを外した状態

DSC01558 しっかりはまってる感じでさすがに純正という感じ、中国製ですが問題ないですね。 

互換品も安く出回ってますが、剛性が低く三脚穴を使って撮影出来ないとのレビューがありました。

剛性も高く、値段も高いですが、純正品を買って正解です。

さて、バッテリーパックをつけて撮影しましたのでご覧ください。



ロードバイクのブラケット

DSC_2364



湯のみ

DSC_2373



ほとんど飲みませんがお酒など

DSC_2372



ちょこっと使った感じでは重たいっていう印象はないですね。 

重心が本体側に移動するので、手ぶれ補正の無い単焦点レンズでは手振れを完全になくすことは出来ないけど、ファインダーを覗いた状態でも手振れが少なくなっているのが確認出来ました。 

VR(ニコン純正手ぶれ補正の呼び名)に換算すると2段分ぐらい手ぶれ補正が効いてるような感じかなと。 

D800は手振れに厳しいとはいろんな所で言われてるので、バッテリーパックで対策するのもアリですね~



Nikon マルチパワーバッテリーパック MB-D12Nikon マルチパワーバッテリーパック MB-D12
(2012/03/22)
ニコン

商品詳細を見る


0 件のコメント:

Related Posts Plugin for   WordPress, Blogger...