2013年3月30日土曜日

狭山池の桜のライトアップを撮影してみた!



3月29日から4月6日まで開催されている、狭山池の桜のライトアップを撮影してきました。

今年は桜の開花が早いようで、狭山池周辺に植えられている約1400本の桜はほぼ満開でした。

車で向かいましたが無料の駐車場があり、ライトアップ期間中は21:00まで開いているので、ありがたいですね。

ライトアップが始まるまで狭山池を一周する遊歩道を、まずは折りたたみ自転車でグルっとまわってみました。

カメラ機材はD800と24-70mmと28-300mmレンズ、三脚です。

結局は28-300mmのレンズですべて撮影しました。




狭山池博物館
狭山池 #03
1/250ƒ/8ISO 180028 mm


狭山池の歴史を学べます。昔は狭山池で競艇が開催された事もあるそうです。



こういうオブジェもある狭山池 #04
1/160ƒ/5.6ISO 640045 mm



良い感じのマンション狭山池 #05
1/100ƒ/8ISO 640028 mm


日が落ちるまではほぼ無風で水面が静かで、マンションの映り込みをクリアに撮れました。



散りかけの梅を前ボケで使ってみる狭山池 #06
1/160ƒ/8ISO 6400300 mm



祠がありますね狭山池 #08
20 secƒ/8ISO 10085 mm


日が落ちてライトアップがはじまったので、三脚を立てて撮ってみました。



桜のライトアップ狭山池 #09
15 secƒ/8ISO 100100 mm


水面への映り込みが美しいですね。中央に不自然な部分があるのは、ライトアップの管理の為に来ている、狭山市の車が駐車してあったので、無理やりPhotoshopで消しました。



ライトアップは北側堤のこの部分だけです
狭山池 #10
10 secƒ/8ISO 40028 mm


ハイライトを落としてシャドウを持ち上げて調整してますがなかな綺麗ですね~



ちょっとリゾートっぽい桟橋みたいなのもある
狭山池 #11
30 secƒ/11ISO 10028 mm×10枚 多重露出




ホワイトバランスを蛍光灯にして撮影狭山池 #12
1/60ƒ/8ISO 640028 mm


青空バックの桜を今年は撮影出来てないので、擬似みたいなもんです。



桜の小道もあるよ
狭山池 #14
1.6 secƒ/11ISO 160040 mm


どういう理由か聞くのを忘れたけど、桜にロープを張ってあった。興ざめですね。



風が強くて撮影は苦戦でした
狭山池 #15
1/6ƒ/5.6ISO 160092 mm


日が落ちてからは風が結構強くなって、桜が揺れまくりでブレを抑える為にISO感度を1600まで上げて、風が止むのを待って撮影しました。

ISO感度を6400以上まで設定してシャッタースピードを上げて撮影してみましたが、さすがに画質が落ちるので、ギリギリ被写体ブレを止めれる感度を選択したというわけです。

本来は三脚を立てて撮影する時はISO100で長時間露出で撮影するんですが、今回は画質よりも被写体ブレを抑える方を選びました。

長時間露出でブレまくってる桜を撮っても面白かったのかもしれません。


風で桜の花びらが舞っているのも撮影してみましたが、いいのが撮れませんでした。(号泣)


近日中が見頃でしょうか、桜が綺麗に撮れるのはほんの短い期間なので、撮影者泣かせではありますね。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for   WordPress, Blogger...