2013年9月25日水曜日

彼岸花を撮影してみた!



写真を撮り始めて2年ちょっとになるけど、彼岸花って撮った事が無くて、一度撮ってみようと思い、ぶらっと彼岸花が咲いている場所を探しながら撮影してみました。

カメラはD7000、レンズは16-85mmと60mmマクロです。

D800を持っていこうかと思ったけど、水田の畦を歩くのが確定してたので、万が一コケたら高い機材がエライ事になると思って、最近は出番の減っている機材を引っ張りだしてみました。


2013年9月15日日曜日

Beauty is in the eye of the beholder



こないだウエムラサイクルパーツというロードバイクのお店でロードバイク用のタイヤを買った後に、港の感じの夜景を撮りたいと思ったので、ぶらっとドライブしながら適当な場所を探して撮影してみました。



大阪湾某所
DSC02260
CameraSony NEX-5D
Exposure25
Aperturef/20
ISO Speed200
マウントアダプター使用 レンズ SIGMA 8-16mm


2013年9月13日金曜日

Sacriphotography0012


最近写真を撮ってないと思い、ロードバイクのメンテナンスをお願いしているお店に行った帰り道に、ちょっと寄り道して写真を撮ってみました。



泉北一号線某所
DSC02246
CameraSony NEX-5D
Exposure13
Aperturef/16.0
Focal Length35 mm
ISO Speed200


三脚すら持っていなかったので、橋の上の平らなコンクリートの上にカメラを置いて、タイマーモードにして撮影しました。

フルサイズ換算でおよそ50mmという画角は使いようによっては広角にも見えるし、案外自分に親和してきたような感じがしてきました。


改めて思ったんですが、自分に取って写真とは日常的に撮るものではなくて、腰を上げて撮りに行くというのが当てはまる思います。

例えば日常の移動手段として電車が組み込まれている人は、今日はこの駅で降りて街を散策してみようとか出来るかもしれません。

でも今の自分は車移動がメインなので、どうしても何かを撮りに行こうと思わないと撮影に出かけないのです。

もっと写真撮影を上達させるには撮るしか無いのに、どうも自分で閉鎖してる感じがしてダメですね。


なんとなく停滞してる感じだけど、気長に頑張っていくしかないかな。